メディア

【ステーション】2011 November

全身の緊張をほぐして、眼の疲れを取りましょう

新聞の字が読みにくいし、しょぼしょぼするなど、目の疲れは日常で思い当たる点も多いはず。全身の緊張をほぐし、目の周囲の筋肉を鍛える効果のあるヨーガで、リフレッシュしてみませんか?エイジングで下がり気味のまぶたも、アップ効果が期待できます。

井上敏榮 さん井上敏榮 先生
神戸のトアロードで「ヨーガスクエアディーバ」を主宰。
心身のストレスを解きほぐすヨーガレッスンほか、目の疲れを和らげるためのアイ・リフレッシング、高齢の方向けのアンチエイジングクラスなども開講。
体験レッスン1回3,150円、要予約。

目の疲れを和らげて、心も体もリフレッシュ!

 首や肩のこりとも関連のある目の疲れ。最近多いのがパソコンの使い過ぎによる疲れ。また加齢によっても、目は疲れやすくなっていきます。
「人は情報のおよそ80%を目から得ているといわれるくらい、私たちは目に頼って生活しています。瞬時にピンとを調整する目の筋肉への負担は相当なもの。無意識のうちに酷使している状態なんです」と、ヨーガインストラクターの井上敏榮さん。目の疲れに悩む人が多いことから、目をリフレッシュするクラスを開講しています。
「まず、ヨーガのポーズで呼吸とともに全身をゆっくり動かして、目の緊張を解きほぐしてから、目の筋力をトレーニングしていきます。年齢とともにだんだんピントがぼんやりして、受講者の中には3と8が見分けづらくなったという人も。でも、レッスンが終わると視界がすっきりして、気分もいいと、おっしゃる方もいますよ。緊張をほぐすことで、目が本来持つ力を、引き出してあげましょう。まぶたのたるみのケアにもおすすめです」
 目の疲れを和らげて、頭の中もスッキリ。目ヂカラもついて、表情も晴れやかに。ぜひおうちでアイエクササイズを。

井上敏榮 さん


井上敏榮 さん


◆ パーミングでちょっとブレイク
井上敏榮 さん

アイエクササイズを1回するごとに、温めた手で目を覆う、「パーミング」を取り入れて目を休めます。パソコン作業などで目が疲れたときにも効果的です。


◆ キャンドルを使ったアイエクササイズ
井上敏榮 さん

ただ目の疲れを取るヨーガ、「トラータカ」はキャンドルの炎を見て目を休め、心も穏やかに。キャンドルの炎を目の高さに合わせ、コンタクトやメガネははずして、部屋を暗くして行います。風が吹いて炎が揺れないようエアコンはオフに。まばたきせずに行うので涙がにじみ出し、ドライアイにも効果的。毎日行ってもOK。


→メディア 掲載情報一覧へ戻る