メディア

【ステーション】2012 August

アイソメトリックを取り入れたヨーガで、成長ホルモンを促進、美人力をアップさせましょう!

運動したい。でもなかなかできない。アイソメトリックエクササイズはそんな方にこそ、おすすめ。ハードなポーズはなく、誰にでも取り入れやすいエクササイズです。
ヨーガの呼吸法と組み合わせて筋肉を強化、免疫力を高める方法を井上先生に教えていただきました。

ディーバ・ヨーガ療法 活動レポート井上敏榮 さん
ヨーガスクエアディーバ主宰。アンチエイジングクラスは毎週木曜、午後1時半から開講。他のクラスもあり。高齢者、リハビリ目的のほか初心者も大歓迎。
「ゆっくりしたペースで行いたい方はぜひおすすめです。体の機能・筋肉を回復し、免疫力を高めていきましょう」。
体験レッスン1回3,150円。要予約。

 段差につまずく、階段が上りづらい、腰痛や肩こりがひどい、すぐに疲れるなど、年齢を重ねると体力、筋力が落ちたなあと感じることがあります。運動不足とわかっていても、なかなか簡単には解消できません。そこでおすすめしたいのがアイソメトリックエクササイズを取り入れたヨーガです。
 アイソメトリックエクササイズとは、たとえばひじを曲げずに壁をぐっと押す、あるいはタオルを両手で引っ張るなど、筋肉を伸び縮みさせずに、筋肉に負荷をかける方法。「これにより成長ホルモンが活性化して、筋肉低下を防ぐので老化防止につながります。特に女性ホルモンのバランスを整え、若返りに役立つと言われているんですよ」と井上敏榮さん。また睡眠ホルモンのメラトニンを分泌するためには、神経伝達物質のセロトニンが必要なのですが、アイソメトリックを行えば、昼間にしっかりセロトニンが出て、気持ちが安定し夜にはメラトニンが分泌され睡眠の質がよくなるそう。
“美女は夜つくられる”ですね。アイソメトリックエクササイズでしなやかな筋肉をつけ、十分な睡眠をとって、“秋から健康美人”を目指しましょう。

アイソメトリックを覚えましょう
さらにアンチエイジングを目指しましょう。
→メディア 掲載情報一覧へ戻る